八百屋さん開業に向けて26

公庫.jpg

本日は「日本政策金融公庫」に行って来ました。
(ひげ剃って小綺麗な格好して。)


板橋でしたので家からは比較的近い為さほど時間もかからず到着。(1時間弱)


そして、近くのコインパーキングに入れた瞬間気が付いてしまった・・


・・・一番大事な物を忘れた・・・。。。(焦)



自己資金の確認の為に最新の通帳記入した通帳を持って来るように言われていたのに・・。


ヤバい。


出直しになってしまう・・。


一緒に行ってくれる金融コンサルの方にも迷惑がかかってしまう・・。


でも流石に往復する時間は無い・。












そうだ!


スマホでログインして残高表示すればいいんではないか?





14時45分に金融コンサルと合流。


通帳を忘れた事を伝えると

「なんと・・・一番大事な物を・・・」

と。



そこでスマホで残高見れるようにしてある事を伝えると


そしたら「入出金」が分かる画面にしておいてと。




で、15時に約束でしたので公庫へ。


担当の方が来て直ぐに通帳を忘れた事を伝えたところ


「あ、いいですよ後日ファックスでも。」

と拍子抜け・・。


でも一応スマホで残高分かるようににはしている事を伝えると


それはそれで拝見させて下さいと。




そして、別室で面接開始です。


基本公庫の担当の方からの質問に答えると言うやり方で20分位で終了。


で、今から正式な審査をかけると言います。

公庫の担当者も借りる予定の店舗を見にも行くそうです。


僕の申請した金額が全部出るかは分からないけど「0回答は無い。」と言っていました。



金融コンサルは「0は無い」にずいぶん喜んでいましたが


僕的には「0は無いけど全額も無い」っていう風に聞こえたり聞こえなかったり・・。



結果が分かるのは今月末。





店舗と言い融資と言い


待たされますな~。









”流れというものが出てくるのを待つのは辛いもんだ。

しかし待たねばならんときには、待たねばならん。”


-村上春樹-

この記事へのコメント